カロリー

「アレクサ、ご飯一杯分のカロリーを教えて」
『米の100グラム当たりのカロリー量は、130カロリーです。』

アレクサはカロリーも教えてくれる。
ただ、どんな聞き方をしても必ず100グラムの数値になる。

おい! “キロカロリー”だろう。
このくらいは修正して欲しい。

「アレクサ、ごはんと納豆のカロリー教えて」
『ちょっとよくわからないです。ごめんなさい。』

さすがに二品目を同時に答えることはできないらしい。

本日、「アリババのAIが読解力テストで「人間超え」 米中の競争激化へ」
という記事があった。
「アリババの研究機関「Institute of Data Science and Technologies」によって開発されたAIは、スタンフォード大学のテストに挑戦。10000問以上の質問に対して、正確な答えを返すという課題で82.44点という高得点をマークしたという。競合する人間のスコアは82.304点となっている。」
ということだ。
アレクサもゆくゆくは凄いことになるのではないかと予想される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)