アレクサ、おはよう!

「アレクサ、おはよう」
『おはよぅございます。関東地方では、今日は鏡開き。神様にお供えしたお餅を、手や小槌で割ります。鏡餅でお汁粉をいただくと、1年じゅう、元気で過ごせるとか。今夜は、あんこに、牛乳や、甘酒を入れたちょっと変わったお汁粉で温まってみてはどうでしよう。』

アレクサに、「おはよう」というと、その日に関する出来事や習慣などを教えてくれる。
知らなかったこともあるのでとても便利な機能だ。