好きな映画

最近、Amazon ビデオで「24」を見ている。
評判通りなかなか面白い。これはテレビドラマだが、

「アレクサ、好きな映画は何?」と聞いてみた。
『映画史的には、オーソン·ウェルズの傑作「市民ケーン」だと言う批評家が多いかもしれません。でも、私にとっては「カサブランカ」が永遠の最高傑作なのです。』

なのだそうだ。では、

「映画って何?」
『こんな説明が見つかりました。映画とは、長いフィルムに高速度で連続撮影した静止画像を映写機で映写幕に連続投影することで、形や動きを再現するもの。」

確かにその通り。昨日とは違い、ちゃんと解説するアレクサであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)